当社について

「アット!こどもの国」のご紹介

神奈川・横浜の「アット!こどもの国」がどのような会社なのか、少しだけご紹介させていただきます。

その1 一級建築士のいる外構業者です

当社の代表は外構業者の中では珍しい、一級建築士免許の持ち主です。住宅建築のノウハウを活かしたエクステリア・外構づくりをはじめ、他社では扱えない鉄骨を使った施工ができるのも一級建築士だからこそ。他社さんではできない鉄骨を使った丈夫なガレージデッキも、当社だからできる特権です。

その2 木材の知識を豊富に持っています

当社の前身は材木屋。そのため、木材に関しての知識では他社さんに負けないものと自負しています。お客さまのご要望やご予算、使用箇所や環境に合わせた最適な木材選びが可能です。木材のことなら、なんでも私たちに聞いてください。

PICKUP! 木や自然に対する敬意を大切に――

私たちはスタッフ一同、木という「自然からの大切な贈り物」を扱って仕事をしているという自覚を常に持ち、仕事をしています。そしてその大切な贈り物を、私たちの手をとおして、大切なお客さまへとお届けしていることに誇りを持っています。

私たちが仕事をし、お客さまへ喜びを与えることができるのも、すべては木や自然があってこそ。私たちのエクステリア・外構づくりには、その木や自然に対する感謝の気持ちも込められています。

その3 デザイナーによる手描きのパース画を作成しています

当社では、デザイナーがお客さまと直接話し合い、ご要望を汲み取ったうえで、ご提案プランとともにパース画をご提示しています。このパース画は、デザイナーによる手描きのもの。最近はCADを使った3Dパースなども増えてきていますが、私たちはあくまで「手描き」であることを大切にしています。

それは、微妙な曲線など細部まで丁寧に描くため。そして、完成後を想像させるあたたかみのあるイメージを描くため。手描きでしかあらわせない部分へのこだわりが、そのままエクステリア・外構づくりへと活かされています。

その4 よきパートナーと連携しています

当社には、一級建築士・デザイナー・施工管理技士・大工と、外構・エクステリアづくりを一貫して行えるスタッフがそろっています。ただし、施工規模が大きくなれば他の大工さんの協力が必要ですし、木材やエクステリアのアイテムを仕入れるためには専門問屋さんとのつながりも大切です。また、造園のような極めて職人性の高い施工には、その道のプロに依頼することも重要だと考えています。

そのため当社では、これまでさまざまな業者さんとのおつき合いの中で、信頼の置ける業者さんを見極め、お互いによきパートナーとして連携できる関係を築いてきました。彼らの腕・知識をお客さまの夢の実現に活かせることも、私たちの大きな強みです。

その5 デザイン力・技術力・対応力の向上に努めています

  • デザイン性と使い勝手を考えた設計
  • お客さまの個性を引き出すオリジナリティの追求
  • ご予算・ご要望に合わせた素材の剪定
  • 細部の仕上がりまでこだわった施工
  • あいさつや作業後の掃除の徹底

など、スタッフ一同、常にサービス品質の向上に努めています。お気づきの点がありましたら、ぜひ遠慮なくご意見をお聞かせください。

その6 「アット!こどもの国」の所在地

〒227-0065 横浜市青葉区恩田町2206
フリーダイヤル:0120-381-246
TEL:045-962-0564
FAX:045-962-2052

〒227-0065 横浜市青葉区恩田町2206

その7 (番外編)とにかく明るく気さくなスタッフがそろっています

アット!のスタッフは、とにかくその明るさと気さくな性格が取り柄。「話しやすい」「頼みやすい」と言ってもらえることが多く、ときには愛犬の散歩をおまかせいただくことも……!? 「社長がお客さんのワンちゃんの散歩をしてるところにバッタリ会ったけど、なんとなくわかる気がした」とはデザイナー・aikoさんの談(笑)。もちろん本業が第一ですが、そんなふうに何でも頼んでいただけるような関係をお客様との間に築くことが、私たちがとても大切にしていることなのです。