住まいの顔も美しくするエクステリア

ゲストに好印象を与える秘訣

ご家族らしさを、住まいの顔で表現する。

門扉や玄関、アプローチ、エントランスは、まさに「住まいの顔」。お客さまをお出迎えする大切な場所だからこそ、新築時はもちろん、ライフスタイルの変化に合わせて、ご家族らしいデザインで表現してみてほしい。「アット!こどもの国」では、そう考えています。

選択肢を知るほど、可能性が広がります。

たとえば基調となる素材を、木にするのか、石にするのか、レンガにするのか、タイルにするのか……それだけで印象は大きく異なります。さらに、大きな素材で大胆に表現するのか、細かな素材を散りばめてアーティスティックに表現するのか、素材の加工・仕上げ方法はどうするのかなど、選択肢は無限にあります。ぜひ、さまざまな方法を知り、理想のイメージを思い描いてください。

住まいの顔づくりならアット!におまかせください

門扉に玄関、アプローチにエントランス。どれかひとつのご依頼も、トータルコーディネートのご依頼も、「アット!こどもの国」へお気軽にご相談ください。外構・エクステリアの専門業者ならではの自由なデザインで、お客さまの「こうしたい!」を叶えます。

ベストなデザインをご提案します

洋風・和風を問わず、お客さまのご要望に合わせたベストなデザインをご提案します。木材をはじめ、天然石や鋳物、その他さまざまな自然素材、加工素材を使った自由なコーディネートが可能。素材の組み合わせと高いデザイン力で「ご家族らしさ」があふれる空間をつくりあげます。

和風くぐり門

和風くぐり門

使い勝手も重視します

使い勝手も重視します

車の出し入れのしやすさや、玄関前の段差の有無など、お客さまのご要望を一つひとつうかがい、デザインだけではなく使い勝手にもこだわった設計を行います。足の不自由な方や車椅子をご利用の方がいらっしゃる場合は、スロープの段差をなくしたり手すりをつけたりといったバリアフリー設計も可能です。お気軽にご相談ください。

家の雰囲気・街並みの雰囲気を大切にします

ご家族の思いどおりのデザインに仕上げることも大切ですが、家の雰囲気や街並みの雰囲気を無視してしまうと、せっかくのこだわりがあだになってしまうことにもなりかねません。当社では、周辺環境との調和も意識した設計を行っています。「こんなデザインにしたいけど建物や周辺環境に合うか心配」といったことも、遠慮なくご相談ください。

アット!がつくった玄関・アプローチ・エントランス(Before&After)

Before
お客様のご要望
  • 生垣の木が大きくなりすぎて重い雰囲気なっているのをすっきりさせたい。
  • 植木の手入れが大変なので、植木以外で適当な目かくしになる外構を考えてほしい。
  • 玄関前に雨よけの為の屋根がほしい。
↓
ご提案・イメージパース
20年くさらず、ペンキの塗り替え不要の木で、屋根&目隠しフェンスをご提案しました。
奥様のお好きなアイアンフェンスもとり入れ玄関を色どる花壇も新しく生まれかわりました。
↓
After
  • 玄関前には光をさえぎらないように屋根素材にツインカーボパネルをつかいました。
  • 雨よけの屋根はワンちゃんのお散歩の準備などにも大活躍!
  • 以前に比べ、グレードアップしたエントランス、お客様によろこんで頂けました。