よくあるご質問

エクステリア・外構Q&A

神奈川・横浜の「アット!こどもの国」によくお寄せいただくご質問をQ&A形式でご紹介します。こちらに掲載していない内容でご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

※質問をクリックすると下に回答が表示されます。

お見積もりについて

見積もりは無料ですか?
 
お打ち合わせ、現地調査、お見積もりは無料にて行っています。お気軽にお問い合わせください。
見積書はどのくらいの日数でできますか?
 
お打ち合わせから見積書ができ上がるまでは通常約1週間です。ただし、工事の規模やデザインにより図面枚数が多く必要な場合は10日以上かかる場合もあります。お急ぎの場合は1~2日で概算見積もりを作成することも可能です。
相見積もりを行っても大丈夫ですか?
 
はい、大丈夫です。業者により考え方も変わりますからプランやデザイン、工事の方法も異なります。じっくり比較・検討していただければと思います。
他社との見積もり額に大きな違いがあるのはなぜですか?
 
当社では、経済調査会や建築資料研究会などから毎年発行されている積算資料や同業他社の価格なども参考にしながら、お客さまに喜んでいただける最適な見積もりをご提示できるように努力しています。
しかしときには、他社より高かったり安かったりといった違いが目立つ場合もあるかもしれません。それはおそらく、材料選びの違い、施工の手間のかけ方、かくれてしまう構造部分の工事方法、会社の規模に応じた経費の使い方、プランに対するこだわりなどによるものではないかと思います。見積もりの数字だけで判断するのではなく、とことん話し合って信頼の置ける業者を見極めてください。
新築を頼んでいるハウスメーカーの外構見積もりが高い気がするのはなぜですか?
 
ハウスメーカーのなかには、外構工事が自社施工でない会社もあるようです。その場合は下請けの外構専門業者にまかせることになると思いますが、見積もりはその下請け業者からでてきたものにハウスメーカーの経費を加えてお客さまに提出しているケースが大半です。ですからその分、見積もりが高くなってしまうのです。
カーポートやフェンス、門扉などメーカー製品は定価から割引きしてもらえますか?
 
もちろん割引きをさせていただきます。割引率はメーカーやその製品によっても違ってきますが、20~40%のお値引きができる製品が大半です。なかには50%割引となる製品もあります。ごく一部海外のデザイナーの製品など、ほとんど割引きができないこともありますが、くわしくは個別にお問い合わせください。

プランや予算について

プランをつくってもらうのに費用は必要ですか?
 
ご契約いただくまでは費用は一切かかりません。プラン作成も無料で行います。デザイナーによるわかりやすいパース画を用いてご提案します。
具体的にどんなプランにするか考えていないけど相談に乗ってもらえますか?
 
もちろん大歓迎です。白紙の状態からお客さまといっしょにプランを練っていくのは、デザイナーとしてはとても楽しい仕事です。きっと素敵なプランができ上がるでしょう。
工事費用がどのくらいかかるのか見当もつかないのですが……。
 
工事費用は工事内容や規模、敷地条件などにより大幅に変わります。目安を知りたい場合は、一番初めのお打ち合わせの際に、おおよその概算費用をお伝えすることも可能です。ただし、あくまでも目安としてお考えください。正式な見積もりまで無料にて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。
エクステリアやリフォーム工事にローンは使えますか?
 
はい、ご利用いただけます。提携のエクステリア・リフォームローンをご紹介させていただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

施工について

工事のときなどは家にいたほうがいいのですか?
 
お出かけされても大丈夫です。外の工事であれば一日いらっしゃらなくても問題ありません。ただし、インターホンの配線などの関係でお宅に上がらせていただく場合、お立ち会いが必要ですので、工事前に予定表などでお知らせいたします。
どのような工事をお願いできますか?
 
ウッドデッキや外構エクステリア工事、建物の塗装工事やメンテナンスまで、外回りの工事はトータルに行っています。
ガレージデッキはどれくらいの期間でできますか?
 
規模にもよりますが、一般的なもので2~3週間ほどで完成します。
施工中のプラン変更には対応してもらえますか?
 
もちろんです。施工中でも臨機応変に対応させていただきます。
どんな職人さんが施工してくれるのでしょうか?
 
ウッドデッキや門扉、アプローチ、造園など、それぞれ専属の職人が施工を行います。設備工事など一部外の職人さんに依頼する場合もありますが、常に信頼の置ける同じメンバーと協力して施工を行いますのでご安心ください。

アフターサービス・メンテナンスについて

アフターフォローはどうなっていますか?
 
施工後のアフターフォローは工事内容により異なりますので、年2回郵便による定期連絡をさせていただき、必要に応じてメンテナンスを行っています。お庭の樹木の剪定や消毒なども有料にて承ります。
小さな工事や修理でも引き受けてもらえますか?
 
もちろん大歓迎です。インターホンやポストの交換、植栽の移植、フェンスの一部修理、壁のひび割れ補修など、どんな些細なことでもご相談ください。
工事後のメンテナンスはどうしたらいいですか?
 
30年くさらない木材など、メンテナンスができるだけ少なく済む材料をおすすめしていますが、必要な部位には有料にて塗装やクリーニング、メンテナンスを軽減できる特殊コーティングなども行っています。また、お客さまご自身でもメンテナンスが行えるように部位ごとのアドバイスも行っています。

お手入れについて

普通の木のウッドデッキや木製品のお手入れはどうしたらいいですか?
 
木は素材として味があり、お庭のアクセントになりますが、普通の木の場合どうしてもくさりやすいというデメリットがあります。よって、こまめにお手入れすることが必要です。
まずは水洗いをして汚れをよく落としてから、乾燥させてください。ささくれなどがある場合はサンドペーパーでこするときれいになります。そして浸透性の木材保護塗料で塗装してください。ペンキやニスは不向きなので、塗料選定にお気をつけください。
ステンレスやアルミ製品のお手入れはどうしたらいいですか?
 
表札や水栓柱に使われることが多くなってきたステンレスやアルミ製品は錆びないと思われがちですが、それは間違いです。切断面やキズ、汚れなどから錆びがでることがあります。錆び予防にはこまめな拭き掃除が肝心です。特に海の近くにお住まいの方はこまめにお手入れをしてください。ステンレス製品のヘアラインはラインの目にそって拭き、鏡面加工の場合はやわらかい布で水拭きした後、乾拭きしてください。。
雑草がたくさん生えてきて困っています……。
 
毎年むしってもむしってもすぐに生えてくる雑草。その対策としては、タイル張りや石敷きにする方法、固まる土(コンクリートのように硬くなりながら水を吸い込む。夏の照り返しも抑えられます)で舗装する方法、防草シートをひいて化粧砂利をまく方法などがおすすめです。お気軽にご相談ください。